“Works”
 南部古代型染は型紙を基本にして布地の上に糊置きをして染め抜く手法でありますが、この様にして印捺された布地は着物は勿論のこと、ノレン、帯、テーブルセンター、袋、小物類と各方面に応用されており、ご贈答品、引き出物にも最適です。各々の製品には伝統的工芸品の持つ優雅さ、野生味と、豪快な動きが見られます。
 私どもは染色全般についてお客様のご予算に応じ対応させて頂いておりますので、お気軽にご相談、お問い合わせください。
 作品の一部をご紹介致します。
 (その他にも多数ございます。)
-
伝承の正藍染
古来からの技法で木灰により醗酵させ、藍甕で染色した味わいのある製品です。
藍染着尺

お仕立ても承っております。

-
現代の生活との調和
鮮やかな色調、シックな色合いと永い伝統の中で磨かれたスマートな文様をあなたの確かな目でお選び下さい。
中房テーブルセンター
寸法:30×90cm

中テーブルセンター
寸法:47×75cm

花瓶敷、花瓶敷二色
寸法:22×22cm

-
豊富な色とデザイン
今日なお生き続ける古代の「型」は多様化する現代生活の中でも秀れた調和を見せてくれます。生活空間に伝統美を取り入れたいものです。この他に多種の紋様がございます。
風呂敷
寸法:90×90cm
-
さりげない装いの演出
ショッピングやちょっとしたお呼ばれの時、持ち主のセンスが一目でわかる小物類はとても重要です。ふだん気づかない小物へのこころ配りは大切です。
タウンバッグ
寸法:22×27cm

チャック付バッグ
寸法:15×24cm

ポーチ
寸法:17×30cm

-
手堤袋(裏付二色染)、手堤袋(裏付)
寸法:30×35cm

手堤袋(小)
寸法:21×25cm

-
サイフ
寸法:8.5×18.5cm

名刺入
寸法:6.5×12cm

ペンケース
寸法:20×5cm

※ クラッチバックは   
生産終了となりました。
(写真上下の一番大きな商品)